What's New


お知らせや新作の発表、イベントへの出展状況など
マミーベアの最新情報をお届けします。




      Bob at our garden
  “2017年限定ベア”発表!
  日本テディベア協会会報誌『Voice Vol.110』に寄稿中!
  2016年出展情報(昨年の限定ベアとセットの限定ベアなど)
  日本テディベア協会会報誌『Voice Vol.106』に寄稿中!
  2015年、”活動25周年限定ベア”発表!+トリオベアと出展情報
  日本テディベア協会会報誌『Voice Vol.102』に寄稿中
  限定作品が、2015年3月、名古屋タカシマヤに登場!
  2014年出展情報(限定ベア、木毛作品など)!
  Shopページ更新!2014年6月中旬までの早期申込特典あり!
  限定作品が、2013年6月、名古屋タカシマヤに登場!
2013年出展情報 (限定ベア、木毛作品、絵本、モヘアなど)!
スーティー・タイプのベア、木毛スタッフィングのベアなど、
新たにご注文受付開始! 早期申し込み特典あり!
「復帰」と「注文生産」のお知らせ。Shopページを更新しました!
そごう大宮店に、限定ベア1体が登場!
復帰を記念し、限定ベアを制作! 2012年7月に発表
日本テディベア協会会報誌“Voice”に、英国からの情報を寄稿中
日本テディベア協会主催、「東日本大震災チャリティー・ラッフル」に作品を寄付
限定作品が、名古屋タカシマヤ「アーティスト・ベア特集」に登場!
限定作品が、名古屋丸栄「2011 テディーズフェア」に登場!
限定作品が、名古屋三越「世界のテディベアフェスティバル」に登場!キャスキッドソンを使った襟とヴィンテージの天使付き
オリジナル・ポストカードブック発売!書籍全4冊&特典のご案内!
2010年7月「活動20周年記念個展」大盛況の内に終了
イギリスにて制作した限定作品が、名古屋タカシマヤ
「テディベア・アーティスト・フェア」に再び登場!
WebTVでインタビューが放送される!
日本テディベア協会主催のクリスマス企画に、限定ベアが登場!
ドイツのテディベア専門誌『Teddy & Co.』に特集される!
イギリスのテディベア専門店「Teddy Bears of Witney」限定の
マミーベア作品が発売に!
イギリスのテディベア専門誌『Teddy Bear Times』の表紙を飾る!!
ダイアナ元皇太子妃のタータンをまとった限定ベアDinosに登場
イギリスにて限定制作した作品が「2009テディーズフェア」に登場
イギリスにて制作した限定作品が、名古屋タカシマヤ
「テディベア・アーティスト・フェア」に登場!
『テディベアタイムズジャパン誌』の編集長ベアに選ばれました
日本テディベア協会より感謝状を贈られました!
マミーベア2作品が、テレビに再び登場!
ムック『Hobby Japan Plus』に紹介されました!
活動15周年記念の個展開催。盛況の内に終了!
集英社の漫画「家出のじかん」に再び主人公として登場!
つなみ災害義援のチャリティーに限定ベアを寄付!
マミーベアが携帯電話の待ち受け画面に!
NHK出版 On Line マガジンにて紹介される!
UP! マミーベア イベント出展予定
”2017年限定ベア”発表!
今年は、帰国の時期が合わず、日本でのテディベア・イベントに出展できませんが、2017年の限定ベアを制作しましたので、ベアだけでも皆様とお会いできましたら幸いです。

作品は、先着順にご注文をお受けしてからの制作で、7月31日にて、受付を終了いたします。期日前に材料が無くなった場合は、期日を待たずにその時点で、受付を終了させて頂きます。ご希望の方はメールにて、お名前、ご住所、お電話番をお知らせください(万が一メールでのご連絡がスムーズにいかなかった場合に備え、必ずお電話番号もご記入下さい)。なお、お届けは約1年後になります。

沢山のご注文を頂戴し、材料が無くなりましたため、受付終了日を待たずに受注を終了させて頂きました。有難うございました。


《限定作品:Beatrix(ビアトリクス)》
ビアトリクス・ポター顔負けの画才ぶり。大きなキャンバスにクマの絵を描いています。キャンバス、イーゼル、筆とパレットも附属します。

共布でできた手作りのベレー帽とベストを着用。ボタンはアンティークの貝ボタン。パレットと筆も手作りです
レーヨンプラッシュ使用。本革パッド。直筆サイン入り
21cm
38000
円(税込み)+日本国内送料


Beatrix

  Beatrix_up  Beatrix_Picture





日本テディベア協会会報誌『Voice Vol.110』に寄稿中!
2017年もイギリスのテディベア博物館について、記事・写真を寄稿しています。是非お楽しみ下さい。

《イギリス発! マミーベア渡邊真弓のテディベア&トイ・ミュージアム訪問記》

ブライトン・トイ・アンド・モデル・ミュージアム 〜ブライトン〜
(Vol.110号 2017年6月15日発行予定)




 
2016年出展情報(昨年の限定ベアとセットの限定ベアなど)!
年に一回、日本でのテディベアイベントに出展しておりますが、今年日本テディベア協会主催の『日本テディベア with Friends コンベンション』(東京・有楽町 2016730日(土)、31日(日))に出展することに致しました。2種類の限定ベアをご用意して、会場にてまた皆様にお目にかかれることを、今から楽しみにしております。

会場にいらっしゃれない方のために、731日(日)16時より、メールでの先着順にて限定ベアの販売受付も致します(会場でお家が決まらなかった場合のみ。送料別)。お名前、ご住所、お電話番号とご希望の作品をご記入の上、
info@mammie-bear.comまでご連絡ください(基本はメールでのやり取りと致しますが、万が一メール連絡がスムーズに行かなかった場合のために、必ずお電話番号もご記入下さい)。

*Shopページからのご注文受付休止について
Shopページ掲載中の作品につきまして、新規のご注文の受付をしばらく休止致します。受注を再開致します折には、改めて当ホームページにて告知させて頂きます。


《限定作品@:Charlotte(シャーロット)》
オフホワイト色のモヘアのベアで、昨年5月に誕生した英国王室の王女Charlotte”(ウイリアム王子とキャサリン妃の長女)をイメージして作りました。洗礼式のドレスを模して手作りしたドレスには、イングランドの国花であるバラのモチーフがちりばめられています。“Charlotte”は、昨年の限定ベアGeorge”と兄弟ですので、George同様のサーティフィケートも附属いたします


限定3
ドレスにはビンテージレースを、胸元にはバラのモチーフのガラス製アンティーク・ボタンを使用。
モヘア使用。本革パッド。直筆サイン入り
26.5cm
49000
円(税込み)

 
 Charlotte
画面に触れると拡大写真が表示されます

Charlotte's button and lace
    ボタンとレースのアップ



Charlotte's Certficate
Charlotteの証明書



  《限定作品A:Harriet(ハリエット)》
限定3体
襟飾りは1920年代に手刺繍されたふち飾りを使って手作りしました。
  ベアが手にしているのは1940
年代に作られたという約10センチのお人形の形をしたガラガラで、
  振るとカラカラと音が出ます。

レーヨンプラッシュ使用。本革パッド。直筆サイン入り
21cm

29000円(税込み)
 
Harriet



 
 
日本テディベア協会会報誌『Voice Vol. 106』に寄稿中!
  昨年に引き続き、2016年もイギリスのテディベア博物館について、記事・写真を寄稿しています。是非お楽しみ頂けたら幸いです。

《イギリス発! マミーベア渡邊真弓のテディベア&トイ・ミュージアム訪問記》

ウェアラム・ベアーズ 〜ウェアラム〜
(Vol.106号 2016年6月15日発行予定)




   
2015年、”活動25周年記念限定ベア”発表!+トリオベアと出展情報
  【25周年記念限定ベア】
マミーベアは、1990年の活動開始以来、今年で25周年!!を迎えました。これを記念して2種類の限定ベア(GeorgeとLittle Growl。詳細は下記)を制作中です。年に一度の日本でのテディベア・イベントへの出展を、昨年に引き続き「日本テディベアwith Friendsコンベンション 」(日本テディベア協会主催/東京国際フォーラム/7月18日・19日)に致しましたので、限定ベア達の発表・発売は、この会場にて行います。*出展イベントの詳細は当ページ最下部に掲載しています。

25周年記念限定ベアにつきましては、会場にいらっしゃれない方のために、7月19日(日)16時から、メールでの先着順にて販売受付も致します(会場でお家が決まらなかった場合のみ。送料別)。お名前、ご住所、お電話番号とご希望の作品をご記入の上、info@mammie-bear.com までご連絡ください(基本はメールでのやり取りと致しますが、万が一メールでのやり取りがスムーズに行かなかった場合のため、必ずお電話番号もご記入下さい)。


【3体セットの限定作品 Trioベア】
会場にて3体セットの限定作品Trio (詳細は下記)の見本を展示。ご注文を、お受けいたします。

ピンク、緑、黄色。3色の小さなモヘアのベア達が、それぞれの色にマッチした、ビンテージのアヒルのおもちゃを手にした作品です。材料が限られていますので、在庫がなくなり次第、受け付け終了となります。719日(日)16時以降はメールやお手紙でもご注文をお受けいたします。
*お届けは来年になる予定です。


通常ラインナップの作品は、制作が間に合った場合に出品致します。では、当日、是非ブースまでお立ち寄り頂ければ幸いです。皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

では、以下より限定ベア達の詳細です。

  《25周年記念限定作品@:George(ジョージ)》
ブロンド色のモヘアのベアで、間もなく2歳になる英国王室の王子George”(ウイリアム王子とキャサリン妃の第一子、先日妹のシャーロット王女が誕生したばかり)をイメージして作りました。右足の裏のパッドには25周年を記念するラベルが縫い込まれており、25周年の限定ベアであることを示すサーティフィケートもついてきます。

限定6
首には、高祖父King George 6世の肖像が刻まれた”幸運の6ペンス銀貨”を下げ、
  手にはテディベアの描かれたアンティークのお誕生日カード(1920年代)を持っています。

モヘア使用。本革パッド。直筆サイン入り。右足パッドには25周年記念ラベル。
25周年の限定ベアであることを示すサーティフィケート付き
30cm
48000円(税込み)

 
 George  silver sixpence

6ペンスは、イギリスで古くより魔除けや、幸運・健康・富を呼ぶものとして、誕生日や結婚式などで贈られてきたお守りのような硬貨です。1947年以降に鋳造されたものは、銀を一切含んでいませんが、今回使用しているのは全て1947年以前に鋳造された50%銀貨で、かつ摩耗の少ない状態の良いものです。
 
  Birthday Card Front Birthday Card Inside
 表:ベビーカーの中にテディベアが!        カード中:女性がベアを抱いています
 
 
  George's certificate
 25周年記念の織りラベル Georgeの証明書 
                        

  《25周年記念限定作品A:Little Growl》
Little Growlは明るめの焦げ茶色のベアで、毛のつんだモヘアでできています。手にしている本は、Little Growl Brownという2匹のベアのお話で、表紙に出ている青いオーバーオールを着たベアの名前がLittle Growlです。作品のLittle Growlにも手作りの青いオーバーオールを着せてみました。右足の裏のパッドには、George同様、25周年を記念するラベルが縫い込まれており、25周年の限定ベアであることを示すサーティフィケートもついて来ます。

限定4体
手作りの青いオーバーオールを着て、
  手にはデザインのもとになったLittle Growlの本を持っています。
モヘア使用。本革パッド。直筆サイン入り。右足パッドには25周年記念ラベル。
25周年の限定ベアであることを示すサーティフィケート付き
26.5cm
43000円(税込み)

    The Littlest Book of Bears

    Little Growl's certificate
   25周年記念の織りラベル      Little Growlの証明書




  《3体セットの限定作品:Trio(トリオ)》
ピンク、緑、黄色。3色の小さなモヘアのベア達が、それぞれの色にマッチした、ビンテージのアヒルのおもちゃを手にした作品です。

1950年代にイギリスで手作りされたクロスステッチのマットがついて来ます。
  手にしているビンテージのアヒルのおもちゃはラトル(ガラガラ)になっていて、振ると音がします。
モヘア使用。本革パッド。直筆サイン入り。
各21cm×3体
72000円(税込み)

  Trio

Ducks
ビンテージのアヒル達は、それぞれ微妙に形やくちばしの色が異なります。
お届けする子達が、写真と完全には同じではありませんこと、予めご了承ください。




日本テディベア協会会報誌『Voice コンベンション直前号』に寄稿中
  2011年に引き続き、2015年もイギリスのテディベア/おもちゃ博物館について、記事・写真を寄稿しています。是非お楽しみ頂けたら幸いです。

《イギリス発! マミーベア渡邊真弓のテディベア&トイ・ミュージアム訪問記》

リリパット・アンティークドール&トイ・ミュージアム 〜ワイト島〜
(Vol.102号 2015年6月15日発行予定)



   
限定作品が、2015年3月、名古屋タカシマヤに登場!
  ジェイアール名古屋タカシマヤにて、3月18日より開催される、『ジェイアール名古屋タカシマヤ 開業15周年企画・英国展』に、英国をイメージした限定ベア2種(各1体)が登場します。

《作品: Ivy(アイビー)とHeather(ヘザー)》
限定各1体
英国リバティ社の定番(Tana Lawn)の布を使った手作りのエプロンは、姉妹で色違いのもの着せました。英国はガーデニング大国。手にはリボンの色とマッチしたジョウロを、また胸のポケットにはガーデニング道具を忍ばせてあります。ベアの名前アイビーとヘザーは、共に植物の名前でもあります。
本革パッド。直筆サイン入り
28cm

54000円(税込み)
   Ivy & Heather
Ivy(左)とHeather(右)

                  「名古屋タカシマヤ 限定ベア」情報

■場所    JR名古屋タカシマヤ11F テディベアショップ内
■期間    2015年3月18日(水)発売開始
■販売方法 直接店舗までお電話にてお問い合わせ下さい。
■お問合せ  JR名古屋タカシマヤ テディベアショップ TEL:052-566-8489 (直通)

※2体の写真と情報が、2月発行の『Teddy Bear Voice Vol.101』でも紹介されています。





   
2014年出展情報(限定ベア、木毛作品など)!
  年に1回の、日本でのテディベア・イベントへの出展、2014年は、719日(土)、20日(日)に東京国際フォーラムで開催されます、日本テディベアwith Friendsコンベンション (日本テディベア協会主催)に出展することに致しました。また多くの皆様と再会できますことを楽しみにしております。今回もこのイベントのために特別にデザインした限定ベアを2種類、準備しております。それ以外にも、数は多くありませんが、通常ラインナップの作品、木毛スタッフィングのベアなども出品する予定です。是非一度ブースまでお立ち寄りくださいませ。

限定ベアにつきましては、会場にいらっしゃれない方のために、720日(日)16時から、メールでの先着順にて販売受付も致します(フェスティバル会場でお家が決まらなかった場合のみ。送料別)。お名前、ご住所、お電話番号とご希望の作品をご記入の上、info@mammie-bear.com までご連絡ください(基本はメールでのやり取りと致しますが、万が一メールでのやり取りがスムーズに行かなかった場合のため、必ずお電話番号もご記入下さい)。


《限定作品@:Josephine(ジョセフィーヌ)》
限定5
手作りのケープには、1930年代のガラス製のボタンを使用。
  大きなつばの帽子には、1900年代初期のコサージュをあしらいました。
モヘア使用。本革パッド。直筆サイン入り
26cm
47000
円(税込み)

   Josephine



  《限定作品A:Brenda(ブレンダ)》
限定2
ロンドンの老舗、リバティ社製のコーデュロイを使って手作りしたドレスを着ています。
  裾のリボンはアンティーク、胸元の飾りにもアンティークのビーズを使用しています。
毛並みのつんだデンス・モヘア。本革パッド。直筆サイン入り
35cm
68000
円(税込み)
   Brenda

  上記の限定ベア以外に、通常ラインナップや木毛スタッフィングのベアも少数予定しています。




   

Shopページ更新!2014年6月中旬までの早期申し込み特典あり!

  Shopページを更新し、木毛スタッフィングのベアを含め、新たに御注文いただける作品を追加致しましたので、是非ご覧下さい。また、Shopページ に掲載中のベア(限定ベア以外)につきまして、2014620日(金)までにメールまたはお電話にて御注文頂いた方には、ベアをお届けする際の国際郵便の送料を無料とさせていただきます。受付は、ご連絡頂いた順番による先着制で、これまでに、マミーベアから直接作品をご購入頂いたことのある方は、10万円以上の御注文ついて、分割でもお受けしています。




   
 限定作品が、2013年6月、名古屋タカシマヤに登場!
  ジェイアール名古屋タカシマヤ、テディベアショップに限定作品3体が登場します。

《作品:Patrina(パトリーナ)》
限定3体
ヴィンテージのリボンとレースを使って手作りした襟をしています
本革パッド。直筆サイン入り
21cm

42000円(税込み)
   Patrina
 
                「名古屋タカシマヤ 限定ベア」情報

■場所    JR名古屋タカシマヤ11F テディベアショップ内
■期間    2013年6月25日(火)発売開始
■販売方法 直接店舗までお問い合わせ下さい。
        なお、遠方にて直接ご来店が難しい方には7月3日(水)より、
        お電話での受け付けもされるそうです。(お家がまだ決まっていない場合のみ)
■お問合せ  JR名古屋タカシマヤ テディベアショップ TEL:052-566-8489 (直通)

※Patrinaの写真と情報が、6月発行の『Teddy Bear Voice Vol.94』で紹介されています。





   
2013年出展情報詳細!(限定べア、木毛スタッフィングベア、絵本、モヘア等)
年に1回の、日本でのテディベア・イベントへの出展、2013年は、3月16日(土)、17日(日)に東京・恵比寿で開催されます、ジャパン・テディベア・フェスティバル(ジャパン・テディベア・ファンクラブ主催)に出展することに致しました。また多くの皆様と再会できますことを今から楽しみにしております。今回もこのイベントのために特別にデザインした限定ベアを準備しております。それ以外にも、数は多くありませんが、通常ラインナップの作品、木毛スタッフィングのベア、さらにはイギリスで集めたテディベア関係のヴィンテージ絵本やモヘアなども出品する予定です。是非一度ブースまでお立ち寄りくださいませ。

限定ベアにつきましては、会場にいらっしゃれない方のために、317日(日)16時から、メールでの先着順にて販売受付も致します(フェスティバル会場でお家が決まらなかった場合のみ)。お名前、ご住所、お電話番号とご希望の作品をご記入の上、info@mammie-bear.com までご連絡ください(基本はメールでのやり取りと致しますが、万が一メールでのやり取りがスムーズに行かなかった場合のため、必ずお電話番号もご記入下さい)。

なお、本ホームページの Shopページ に掲載中のベア(限定ベア以外)を、2013年3月15日(金)までに、メール又はお電話にて御注文頂いた方、或いは上述の3月フェスティバル会場にて御注文頂いた方には、ベアをお届けする際の国際郵便の送料を無料とさせていただきます。受付は、ご連絡頂いた順番による先着制で、これまでに、マミーベアから直接作品をご購入頂いたことのある方は、10万円以上の御注文ついて、分割でもお受けしています。


《限定作品@:Tina(ティナ)》
限定3体
ロンドンの老舗リバティのプリント布を使って手作りしたドレスを着ています。
  布とマッチした、胸元と裾の紺色がアクセント。
毛並みのつんだデンス・モヘア使用。本革パッド。直筆サイン入り
28cm

49000円(税込み)

Tina



《限定作品A:Franz(フランツ)》
限定7体
ビンテージの手刺繍リボン・テープで作ったマフラーを着用。マフラーの端はフリンジになっています。
バック布と毛並みの色にコントラストがあるスパース・モヘアを使用。
  本革パッド。直筆サイン入り

21cm

26000円(税込み)
Franz

上記の限定ベア以外に、
・通常ラインナップのベアたち(小さめ〜40センチ程度の大きめの作品を予定)
・木毛スタッフィングのベア(小さめ〜40センチ程度の大きめの作品を予定)
・イギリスで集めたベア関係のヴィンテージ絵本や、モヘア(特別価格にてご提供予定)
なども出品予定です。





スーティ・タイプのベア等、新たにご注文受付開始! 早期申し込み特典あり!
Shopページを更新し、木毛スタッフィングのベアを含め、新たに御注文いただける作品を追加致しましたので、是非ご覧下さい。

また、2012年に限定生産した、スーティー・タイプのベア(当ページ下記参照)ですが、大変ご好評を頂きましたので、色違いで同じデザインの子の御注文をお受けすることに致しました。こちらの詳細、色見本等も、Shopページに記載しております。

なお、Shopページに掲載中のベアを、2013年3月15日(金)までにメール又はお電話にて御注文頂いた方、或いは2013年3月16日(土)、17日(日)のフェスティバル会場にて御注文頂いた方には、ベアをお届けする際の国際郵便の送料を無料とさせていただきます。




「復帰」と「注文生産」のお知らせ。Shopページを更新しました!
2010年の出産後、しばらくの間、日本開催されるテディベア・イベントへの出展はお休みさせて頂いておりましたが、2012年7月の、第20回日本テディベアwith Friends コンベンションにて復帰をいたしました。今後も当面の間、出展は年1回のみのペースでと考えており、どのイベントに出展するかは、「マミーベア イベント出展予定」に掲載いたします。(現在のところ、ジャパン・テディベア・フェスティバル、又は、日本テディベアコンベンションのいずれかを予定)。

また、復帰に併せこの度、Shopページ を更新。御注文頂けるベアの種類が増えました。(今回は、大き目の作品を多くUP致しました。)


今後も、ホームページのShopページで、ご注文をお受けしながら、ゆっくり活動していきますので、是非、折に触れマミーベア・ホームページをご訪問ください。 時々、ご注文頂けるベアのラインナップの更新や近況報告など、させていただけたらと思っています。




そごう大宮店に、限定作品1体が登場!
そごう大宮店にて開催されるイベントに限定作品1体が登場します。

《作品:Emilia(エミリア)》
限定1体
エミリア用に手編した可憐なレースの襟を着用。
  2色(淡いピンクとクリーム色)のビーズをレースの縁などに施しています。

本革パッド。直筆サイン入り
26cm

■場所    そごう大宮店2階イベントスペース
■期間    2012年8月14日(火)〜8月20日(月)
■お問合せ  048−646-21111(代)より、2階イベントスペーステディベア売場(菊地様)まで
■販売方法 先着順。
初日12時以降は、お電話でのご予約が可能。
         御取り置きの場合、イベント期間中にベアを迎えに会場までお出掛け頂くか、
         ご無理な場合は、代引きにて発送が可能とのことです。





復帰を記念し、限定ベアを制作! 2012年7月に発表
復帰を記念し特別に制作した2種類の限定ベアを、第20回 日本テディベア with Friends コンベンション2012年7月7日(土)、8日(日) 於:東京国際フォーラム)にて発表する予定ですので、是非ブースにお立ち寄りいただき、ご覧いただければ幸いです。

また、会場にいらっしゃれない方のために、78日(日)16時から、メールでの先着順にて販売受付も致します(コンベンション会場でお家が決まらなかった場合のみ)。お名前、ご住所、お電話番号とご希望の作品をご記入の上、info@mammie-bear.com までご連絡ください(基本はメールでのやり取りと致しますが、万が一メールでのやり取りがスムーズに行かなかった場合のため、必ずお電話番号もご記入下さい)。

なお、本ホームページの Shopページ に掲載中のベアを、2012年6月10日(土)までに御注文頂いた方、或いは2012年7月のコンベンション会場にて御注文頂いた方には、ベアをお届けする際の国際郵便の送料を無料とさせていただきます。受付は、ご連絡頂いた順番による先着制で、材料がなくなった時点で、終了となります。これまでに、マミーベアから直接作品をご購入頂いたことのある方は、10万円以上の御注文ついて、分割でもお受けしています。


《限定作品@:Isabel(イザベル)》
限定4体
手作りのバッグとキャスキッドソンの手鏡付
本革パッド。直筆サイン入り
35cm

58000円(税込み)


チップドモヘアの35センチほどのベアで、イギリスの人気ブランド、キャスキッドソンの布を使って手作りした小さなバッグを手に持っています。バッグの内布がベアの布の色と合うように手染めしましたので、持たせたときに、とてもしっくりしています。もち手は革製です。丁度、バッグに入るサイズのキャスキッドソンの手鏡を見つけましたので、ご購入頂いた方にはプレゼントさせて頂きます。
ちなみに、名前のIsabelは、イギリス人デザイナー、キャスキッドソン本人のミドルネームにちなんで名づけけました。

Isabel

Isabel's bag & mirror



《限定作品A:Suzy(スージー)》
限定3体
ヴィンテージのロウソク付
本革パッド。直筆サイン入り
24cm

28000円(税込み)


24センチほどのキツネ色のモヘアのベアで、スーティーのように耳の内側のみ黒いモヘアを使用しています。といいますのも、イギリスのアンティーク・フェアにて、1950年代に作られた耳の黒いベアのロウソクを見つけ一目ぼれして購入。同じ色合いのベアを製作して、ロウソクとセットにしてご紹介することにしたからです。(*3体のベアに付属するロウソクは古いものですので、色や状態がそれぞれ若干異なります。)
Suzy
画面に触れると、ロウソクの拡大写真が表示されます


イベント会場では、上記の限定ベア以外に、限定でない通常のラインナップ(小さい作品から大きめまで)も用意しております。
また、スタッフィングに木毛を使用した作品も、制作が間に合えば、会場に連れて行けたらと思っております。




日本テディベア協会会報誌”Voice”に、イギリスからの情報を寄稿しています
2011年に発行される、Voice85号〜88号までの計4回の予定で、イギリスのテディベア/おもちゃ博物館について、記事・写真を寄稿することになりました。発行日は以下の通りです。

    《イギリス発! マミーベア渡邊真弓のテディベア&トイ・ミュージアム訪問記》

第1回 ルパート・ベア・ミュージアム 〜カンタベリー〜 
     (Vol.85 2011年2月25日発行)

第2回 テディベア・ミュージアム・コレクション 〜ロンドン・ウインブルドン〜 
     (Vol.86 2011年6月10日発行)

第3回 ウエスト・ウェールズ・ミュージアム・オブ・チャイルドフッド 〜ウェールズ・スランゲラー〜 
     (Vol.87 2011年9月25日発行) 

第4回 ドーセット・テディベア・ミュージアム 〜ドーチェスター〜
     (Vol.88 2011年11月25日発行)

イギリスの風景や季節感を織り交ぜた、写真と記事になっておりますので、是非お楽しみ頂けたら幸いです。



マミーベアの書籍全4冊より、2冊を同時にご購入の方には特典が!
Mammie Bear オリジナル・ポストカードブック


2010年の活動20周年を記念して、オリジナル・ポストカードブックを発表しました。
12枚のポストカードが、一枚ずつ切り離して使えるようになっています。中の写真は全てイギリスで撮影したもの。ハリーポッターのセットに使われた学校の前で、ヘンリー8世の暮らした宮殿の前で・・・などなどイギリスらしい雰囲気に包まれたマミーベアを、春から冬へと移り変わるイギリスの風景と共にお楽しみいただけます。(1200円(税込み)+200円(梱包・送料)=計1400円)。複数冊ご購入いただく場合の送料は、ご注文の際にお伝えいたします。




Teddy Bears Vol.U by Mayumi Watanabe of Mammie Bear
Photo collection Book Vol.U
15周年を記念して、マミーベア作品が壮大なスケールで様々なシーンを展開する、作品集第2弾を発表しました。クラシカルで表情豊かなマミーベア作品はもちろん、アンティーク小物で細部にわたるまで作り上げた背景をも楽しめる、一石二鳥の自信作です。今にも動き出しそうな、テディベアの織り成す世界をお楽しみいただけること請け合いです。
また、後半にはマミーベア作品が1月〜12月の各月に沿ったポーズを見せるスケジュール帳がついています。ご自分で日にちを書き込んでいただくタイプなので、年度を問わずいつでも使用可能です(1995円、税込み・送料別)



Teddy Bears by Mayumi Watanabe of Mammie Bear
Photo collection Book Vol.1
2000年、作家活動10周年を迎えたのを記念して出版した、数多くの写真を収めた作品集第1弾です。後半にはアドレス帳ページ(各ページでマミーベアの作品が可愛らしいポーズをとっています)も付けましたので、実用的にお使いいただくことも可能です。(1890円、税込み・送料別)


テディベアは永遠の友達〜NHK番組取材記(NHK出版)〜
NHK-Book
2002年のテディベア生誕100周年を記念した特集番組「テディベアは永遠の友達」が制作の最終段階に及ぶ頃、取材記出版のお話をいただきました。時間的にはきびしかったのですが、これまでにテディベアと人との心の交流を扱った書籍を日本では殆ど見かけませんでしたので、私の伝えたいテーマを書籍にできるのも素晴らしいことと思い、番組制作の合間を縫って1週間ほどで書き上げました。内容は、取材記の他、番組では取り上げられなかったエピソード、番組制作の舞台裏、テディベアそのものの魅力をお伝えするコーナーなど盛りだくさんです。是非、ご覧下さい。(1995円、税込み・送料別)


ご注文方法
@)当ホームページのメールページより、ご連絡ください。
A)マミーベア出展のイベントで、ブースにてお求め下さい。(当HPイベント出展予定欄参照)


また、上記4冊のマミーベア書籍の内、いずれの2冊かを同時に、マミーベアより直接ご購入いただいた方には特典があります。(2冊の内訳は不問。同じ書籍2冊などでもOKです。)

特典@「オリジナル切手をプレゼント」
2冊毎に付き1枚、下記のマミーベアオリジナルの「50円切手」(実際に使用可能。作品集Vol.Uの表紙と同じ柄)をプレゼントいたします。切手赤、青よりお好きなものを1枚お選び下さい。
※ プレゼントは、無くなり次第終了とさせていただきます。
※ ポストカードは終了しました。

特典A「サインをお入れします」
ご希望の方には、サインをお入れいたします。


present




日本テディベア協会主催「東日本大震災チャリティー・ラッフル」に作品を寄付
日本テディベア with Friends コンベンションにて、「東日本大震災チャリティー・ラッフル」が開催されます。協会選出のアーティストが依頼を受け、作品を寄付しているもので、私も黄色いモヘアの作品を提供させて頂いております。
2001年の同時多発テロ直後に、取材のためニューヨークを訪れた際、街中に黄色いリボンが結ばれているのを目にしました。黄色には、希望、幸福といった意味があるためです。今回私も、被災地復興への希望という思いをこめて、この黄色いベアを制作しました。
収益は被災地の子供たちやお年寄りにテディベアを贈るために使われるそうです。少しでも被災された方々のお役に立てたらと願います。


《作品:Hellen (ヘレン)》
本革パッド。直筆サイン入り
29cm

画面に触れると拡大写真が表示されます

              「東日本大震災チャリティー・ラッフル」情報

■場所    第19回日本テディベア with Friends コンベンション会場内
■期間    2011年7月9日(土) 投函締切り 14時30分、当選者発表15時
             7月10日(日) 投函締切り 14時、   当選者発表14時30分
■参加方法 テディベア協会販売の抽選券を、作品の前に設置された箱に入れ、当選された方に
         作品が当ります。抽選券は5枚つづり1000円で、自由に切り分けてお使い頂けます。
         抽選は各日の締め切り時間後に行われます。
■詳細情報 7月1日より、日本テディベア協会ホームページに掲載。

※どちらの日程のラッフルに作品が登場するかは協会の判断となり、私の作品は9日(日)のラッフルに登場することになりました。会場にお越しの際には、是非覗いてみてください。




限定作品が、名古屋タカシマヤ「アーティスト・ベア特集」に登場!
ジェイアール名古屋タカシマヤ、テディベアショップ開催のイベント、「アーティスト・ベア特集」に限定作品3体が登場します。

《作品:Bonny(ボニー)》
限定3体
手作りのシルク製のセーラー・カラーをしています
本革パッド。直筆サイン入り
26cm

55000円(税込み)
Bonny

              「名古屋タカシマヤ アーティスト・ベア特集」情報

■場所    JR名古屋タカシマヤ9F テディベアショップ内
■期間    2011年6月15日(水)〜7月12日(火)
■販売方法 6月15日〜28日はご来店の方による抽選
         6月29日以降は、お電話でのご購入が可能とのことです。
■お問合せ  JR名古屋タカシマヤ テディベアショップ TEL:052-566-8489 (直通)

※Bonnyの写真とイベントの情報が、6月10日発行予定の『Teddy Bear Voice Vol.86』で紹介されるほか、シリーズ2回目となる寄稿記事《イギリス発! マミーベア渡邊真弓のテディベア&トイ・ミュージアム訪問記》に使用している写真にもBonnyが数回登場していますので、併せてお楽しみ下さい。




限定作品が、名古屋丸栄 「2011 テディーズフェア」に登場!
限定作品2体が、名古屋丸栄「2011 テディーズフェア」に登場します。

《作品:スペシャル・バージョン Rosabelle(ロザベル)》
限定2体
モヘア
手作りの襟は、
ヴィンテージのローラ・アシュレイの布とアンティークのリボンを使用して作成。
本革パッド。直筆サイン入り。
38cm
Special Version Rosabelle

              「名古屋丸栄 2011テディーズフェア」情報

■場所    名古屋丸栄8階催物会場/Tトレード ブースにて
■期間    2011年3月31日(木)〜4月5日(火) 10-19時営業(最終日は17時半終了)
■お問合せ  052-264-1211(代)よりテディベアご担当者様まで
■販売方法 先着順。
初日12時以降は、お電話でのご購入が可能とのことです。
        




イギリスで制作した限定作品が、名古屋三越栄店「世界のテディベアフェスティバル」に登場!キャスキッドソンを使った襟とヴィンテージのエンジェル付き
ご依頼を受け制作した限定作品2体が、名古屋三越栄店「世界のテディベアフェスティバル」に登場します。

《作品:Angel(エンジェル)》
限定2体Angel Back
モヘア
手作りのカラー(襟)は、
日本でも人気のイギリスのブランド、
  キャスキッドソンの布とリボンを使用して作成。
  季節柄クリスマス・カラーの素材を選んでみました。

エンジェルの形をしたヴィンテージのクリスマス・オーナメントも付属。
  (*エンジェルは一点限りのヴィンテージ品の為、色違いになります。)

背中にはマミーベアのタグに加え、イギリスにて限定生産した
  作品にだけ付けているイギリス国旗のタグも縫いこんであります。

本革パッド。直筆サイン入り。
44cm
Angel

            「名古屋三越栄店 世界のテディベアフェスティバル」情報

■場所    名古屋三越栄店7階催物会場/Tトレード ブースにて
■期間    2010年12月8日(水)〜12月13日(月) 10-20時営業(最終日は18時終了)
■お問合せ  052-252-1111(代)
■販売方法 先着順。
初日18時以降は、お電話でのご購入が可能とのことです。
         テディベアフェスティバル菊地様宛に、052-252-1111(代)までお電話下さい。




2010年7月「20周年記念個展」大盛況のうちに終了!

テディベアの癒しの力を信じ取り組んできた20年に渡る活動を振り返り、またこれまでの感謝の気持ちを込め、3度目となる記念の個展を開催しました。2008年の渡英後結婚、今はイギリスが生活の拠点となっていますので、今後日本で個展を開催できる機会はなかなか持てそうにありません。そんな中、ベアたちと共に多くの皆様をお迎えでき、色々とお話ができ、とてもうれしく思いました。ご来場、ありがとうございました。

期間  2010年7月24日(土)〜28日(水)
      
時間  7月24日      10時〜18時
         7月25日〜28日 11時〜18時(最終日〜15時)
会場  東京都渋谷区神宮前5-44-2 ギャラリー・ラパン 03-5469-2570

内容   @作品の展示(イギリスで制作した限定ベアの展示など)
         A20周年記念限定ベアの販売(全12体、オリジナルバッジ付)
         B大小様々な作品の販売
         C一部作品につきましては、ご注文をお受けいたします
         Dオリジナルポストカードブックの発表・発売

【20周年記念個展の様子】

20th Anniversary Exhibition
           メインの展示コーナーはイギリスのリビングをイメージ




イギリスにて制作した限定作品が、名古屋タカシマヤ「テディベア・アーティスト・フェア」に再び登場!
ジェイアール名古屋タカシマヤ、テディベアショップよりご依頼を受け、「テディベア・アーティスト・フェア」に限定作品を2体出展いたします。

《作品:Garrick(ギャリック)》Garrick back
名前の由来は、この写真を撮った広場が、シェイクスピア劇などで有名
だった18世紀の俳優のDavid Garrickの庭だった場所だからです。

限定2体
カーリーモヘア

手作りの革製の首輪をしています
背中にはマミーベアのタグに加え、イギリスにて限定生産した
  作品にだけ付けているイギリス国旗のタグも縫いこんであります。

本革パッド。直筆サインとエディションナンバー入り。
34cm

Garrick
           「名古屋タカシマヤ テディベア・アーティスト・フェア」情報

■場所    JR名古屋タカシマヤ11F テディベアショップ内
■期間    2010年3月10日(水)〜4月6日(火)
■販売方法 3月10日〜23日はご来店の方による抽選
         3月24日以降は、お電話でのご購入が可能とのことです。
         詳細は、以下までお問い合わせください。
         JR名古屋タカシマヤ テディベアショップ TEL:052-566-8489 (直通)

※Garrickの写真とテディベア・アーティスト・フェアの情報が、2009年2月発行の『Teddy Bear Voice    Vol.81』に掲載されています。あわせてご覧ください。



イギリスのテディベア専門誌『Teddy Bear Times』の表紙をマミーベア作品が飾ると共に、同号にて4ページに渡り特集される!!
イギリスのテディベア専門誌『Teddy BearTimes』2009年6・7月号の表紙を、マミーベア作品‘Hans’(ハンス)が飾ることになりました。さらに、誌面上では4ページに渡りマミーベアの特集が組まれています。
Teddy Bear Times Cover



WebTVでインタビューが放送される!
2009年9月に、ロンドンのケンジントン・タウンホールで開催された「Teddies 09」にて、『Mitzi TV』というインターネットテレビの取材を受けました。そのインタビューの様子が、この度Web上に公開されましたので、是非ご覧になってみて下さい。
http://mitziszereto.com/tv/

また、WebTVがご覧になれない場合は、以下からビデオだけですが、ご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=4HqTHOPVbk4&feature=player_embedded


日本テディベア協会主催のクリスマス企画に、マミーベアの限定ベア‘Nicholas’(一体)が登場!
日本テディベア協会が主催するクリスマス企画「サンタさんの贈り物 Special Version 2009」に、マミーベアのOne-of-a-kind(限定1体作品)‘Nicholas’が登場します。名前はサンタクロースの起源とされる聖ニコラウスからとりました。

《作品:Nicholas(ニコラス)》
限定1体
緑とミルクティー色のモヘア(クリスマスをイメージして、2色とも手染めしました。)
首にはリボンのフリルをあしらっています。
本革パッド。直筆サインと限定一体のエディションナンバー入り。

本体価格98000円
40cm


画面に触れると拡大写真が表示されます
詳細と写真は、11月25日、日本テディベア協会発行予定の『Teddy Bear Voice』に掲載されますが、概ね以下の通りとのことです。

■作品展示:Dear Bear 目黒店にて、11月25日〜12月25日(予定)。
■11月25日より購入権の抽選を開始予定。
  (初日は来店者優先、2日目以降は電話での受け付けも可能。)
■お問い合わせ:Dear Bear 目黒店
           〒141-0031 東京都品川区上大崎2-13-29-1F
           TEL:03-5789-7766
           http://www.jteddy.net/09xmas_meguro.html



ドイツのテディベア専門誌『Teddy & Co.』に特集される!
2009年6月発行のドイツのテディベア専門誌『Teddy&Co.』に、2ページに渡り特集記事が掲載されました。
Teddy & Co.



イギリスのテディベア専門店「Teddy Bears of Witney」限定のマミーベア作品が発売に!
「Teddy Bears of Witney」限定のマミーベア作品が、この度発売になりました。Teddy Bears of Witneyのカタログにも掲載されています。

《作品:Caroline(キャロライン)》
限定5体
ゴールドのレーヨン
チョーカーはイギリスで購入したアンティークのリボンとガラスのボタンで手作りしました。
165ポンド。ご注文は  まで。(クレジットカードでご購入いただけますので手続きは簡単ですが、英語のお手伝いが必要な場合は、お申し付けください。)
本革パッド。直筆サインとエディションナンバー入り。
20cm

Caroline



ダイアナ元皇太子妃のタータンをまとった限定ベア DINOSに登場!
2009年最初の通信販売カタログ『ディノス・テディベア・ファンクラブ』に、限定10体の特別なマミーベア作品が登場します。

《作品:Frances(フランシス)》
白いカーリー・モヘア
目の周りには、ダイアナ妃の青い澄んだ目を表す、淡いブルーを配しています。
ダイアナ・タータン(*)を使用して手作りしたドレス
頭にはバラの花を中心に、数種類の花を編み上げたティアラ
背中にはマミーベアのタグに加え、ディノス限定を示すメモリアルタグもあり。さらにイギリスにて限定生産した作品にだけ付けているイギリス国旗のタグも縫いこんであります。
手足のパッドは革製。左足には直筆サインとエディションナンバー入り。
44cm
ダイアナ元皇太子妃の名前、ダイアナ・フランシス・スペンサーにちなんで、フランシスと名付けました。

*ダイアナ・タータンは正式にはプリンス・オブ・ウェールズ・メモリアル・タータンと呼ばれる意匠(スコットランドの老舗メーカー、ロキャロン社製)。ダイアナ元皇太子妃の澄んだ瞳を思わせるサックス・ブルーと、チャリティーを意味する赤の色合いにはダイアナ妃への愛情と尊敬の気持ちが込められています。

Frances
画面に触れると拡大写真が表示されます

さまざまなチャリティー活動に力を注いだ、ダイアナ元皇太子妃の平和への思いを、ピュアな白いモヘアに託しました。
ドレスの素材は、ブルーを基調にしたダイアナ・プリンセス・オブ・ウェールズ・メモリアル・タータン。一着一着すべて手作りで仕立ててあります。フレアーのきいた上品なシルエットに、濃い紺色のパイピングがアクセントになるようにデザインしました。“イギリスのバラ”と言われたダイアナ元皇太子妃を思わせる白いバラの花を中心に、数種類の花を束ね合わせたティアラもつけました。Francesは、その優美なたたずまいとドレスとで、大変存在感あふれるベアに仕上がりました。

また、ベア到着までの間、『マミーベア 渡邊真弓先生のロンドン便り』がDinosホームページに掲載されました。フランシス制作の進行状況をメインに、私が写真と文章を寄稿した形です。

《ご注文・カタログのお取り寄せについて》

1)ディノスハートコールセンター
  フリーダイヤル:0120-84-7716(AM10:00〜PM6:00)

2)ディノステディベアファンクラブ編集部
  〒164-0012 東京都中野区本町2-46-2 中野坂上セントラルビル12F

3)ディノスHP
  http://www.dinos.co.jp/bear

※ベアは、2009年1月31日までにお申し込みの方の中からの抽選販売でした。




イギリスにて限定制作した作品が、名古屋「2009 テディーズフェア」に登場!
ご依頼を受け制作した限定作品2体が、名古屋丸栄「2009 テディーズフェア」に登場します。

Becky back《作品:Special Version Becky(ベッキー)》
限定2体
コットン
カラー(襟)は、ロンドンのアンティークマーケットで見つけた
  アンティークの布を使って作成

背中にはマミーベアのタグに加え、イギリスにて限定生産した
  作品にだけ付けているイギリス国旗のタグも縫いこんであります。

本革パッド。直筆サインとエディションナンバー入り。
28cm



Special Versiono Becky

「名古屋丸栄 2009テディーズフェア」情報

■場所    名古屋丸栄/Tトレード ブースにて
■期間    2009年4月2日(木)〜4月7日(火)
■販売方法 初日はご来店の方のみ。2日目以降はお電話でのご購入も可能とのことです。 
         お問い合わせは、052-264-1211(代)テディベアイベント担当まで。



イギリスにて制作した限定作品が、名古屋タカシマヤ「テディベア・アーティスト・フェア」に登場!
ジェイアール名古屋タカシマヤ、テディベアショップよりご依頼を受け、「テディベア・アーティスト・フェア」に限定作品を3体出展いたします。
Jeremy Back
《作品:Jeremy(ジェレミー)》
モヘア
チョーカーは、ロンドンのアンティークマーケットで見つけた
  ビンテージ (1950年代) のビーズ飾りを使って作成

背中にはマミーベアのタグに加え、イギリスにて限定生産した
  作品にだけ付けているイギリス国旗のタグも縫いこんであります。

本革パッド。直筆サインとエディションナンバー入り。
28cm


Jeremy

「名古屋タカシマヤ テディベア・アーティスト・フェア」情報

■場所    JR名古屋タカシマヤ11F テディベアショップ内
■期間    2009年3月4日(水)〜3月24日(火)
■販売方法 抽選販売 詳細は、以下までお問い合わせください。
         JR名古屋タカシマヤ テディベアショップ TEL:052-566-8489 (直通)

※Jeremyの写真とテディベア・アーティスト・フェアの情報が、2009年1月発行の『Teddy Bear Voice    Vol.77』に掲載されています。あわせてご覧ください。




『テディベアタイムズジャパン誌』の編集長ベアに、作品BOBが選ばれました!
日本テディベア協会協力誌『テディベアタイムズジャパン誌』の編集長を務めるベアを選らぶ、誌上コンテストが行われ、マミーベア作品“BOB”が、見事優勝、編集長に決まりました。BOBに投票して下さった皆さん、ありがとうございました。これから毎号『テディベアタイムズジャパン誌』の誌上で活躍するBOBの姿を見られることになり、嬉しく思います。
*雑誌名が、2008年1月より『Teddy Bear Love』に変わりました。

【編集長就任が発表された『テディベアタイムズジャパン誌』とBOB】
chief editor BOB
《編集長ベア、BOBのプロフィール》
◎名前の由来:人々にテディベアを贈る慈善団体のイギリス代表であり、その会報誌の編集長
          であった、ボブ・ヘンダーソン大佐にちなむ。
◎特技:テディベア仲間の活躍を取材する事。写真に撮られる事。人々に笑顔をもたらす事。
◎手染めのモヘア製、グラスアイ、本革パッド




テディベア界への貢献が評価され、日本テディベア協会より表彰されました!
2007年6月10日、日本テディベアコンベンション会場にて、テディベア普及に尽力したとして、日本テディベア協会より感謝状を頂きました。
私は、テディベア協会が発足する前の1990年より、代官山ヒルサイドテラス、ラフォーレ原宿などで行われてきたテディベアコンベンションに参加。早いものでテディベアの世界に身を置いて17年が過ぎました。その間、作品の制作やイベントへの参加と平行して、テディベアの作り方・魅力を伝える番組の制作・プロデュース(NHK趣味悠々『愛しのテディベア』 1999年1月〜3月OA、テディベアの癒しの力を描き出す2時間のドキュメンタリー番組:NHK BSエンターテインメント『テディベアは永遠の友達〜100年目のバースデー〜』 2002年5月5日OA)、テディベア関連書籍の執筆、テディベアに関する講演、テディベア・チャリティへの参加など、テディベアの善意を伝える活動を続けてきました。世の中やテディベアを取り巻く情勢は常に変化してきましたが、テディベア文化がこれまで同様に人々に潤いを与えるものであり続けてほしいと願うばかりです。
《表彰式の様子》

commendation ceremony


certificate of gratitude




ムック『Hobby Japan Plus Vol.3』に紹介されました!
2007年1月に創刊されたばかりの季刊誌、ホビージャパンプラス。基本は大人向けの模型のムック本ですが、その中に模型以外の趣味(Hobby)を紹介するコーナーがあり、この8月に出版されたVol.3には、2ページに渡りテディベアが取り上げられています。編集をされている方が、長年に渡りマミーベアを可愛がって下さっていたことから、マミーベア作品も3体登場しています。是非一度ご覧下さい。





2007年8月、作品VictorとIreneが、テレビ番組に再び登場しました!
テレビ番組の製作をしている会社の方よりご依頼をうけ、マミーベア作品、ビクターとアイリーンをお貸し出し致しました。そして、その番組が、以下の通りに放送されました。

「シートン動物記の世界」 第2回 『灰色熊の伝記』
■本放送:2007年5月 8 日(火) 20:00〜21:30(BS-hi)
■再放送:2007年5月24日(木) 10:00〜11:30(BS-hi)

さらに8月、別のチャンネルで再放送となりました。
■2007年8月23日(木) 16:30〜18:00(BS2)

《内容》 3夜連続のシリーズの2日目。シートン動物記の中でも有名な「灰色熊の伝記」をひもとく番組で、進行役の山本晋也監督と女優の吉本多香美さんが、山小屋の中で対談をしました。冒頭、熊のイメージの代表としてテディベアが話題になり、マミーベア作品2体が登場しました。吉本さんがだっこをしたマミーベア達にお二人が「可愛い!」と声を上げてくださっていたのが印象的でした。またビクターの首輪の鈴が、吉本さんの膝の上で揺れるたびにかすかに鳴っていたのが、ビクターの「見て見て」というささやかな主張のようで微笑ましかったです。



2005年11月、活動15周年を記念して、2度目となる個展を開催。
盛況の内に終了!
2005年、活動15周年を迎えたのを機に、日ごろの感謝の気持ちをこめ、下記にて15周年記念の個展を開催致しました。多くの皆様にお越しいただき、大変盛況の内に終了することができました。ベアたちと共に皆様をお迎えでき、大変うれしく思いました。ご来場、ありがとうございました。

日程:2005年11月23日(水)勤労感謝の日〜27日(日)
時間:11時〜18時、最終日11時〜16時
場所:ギャラリー・ラパン 東京都神宮前5-44-2  03-5469-2570
内容:@作品の展示(ストーリー性のある様々なシーン)
    A15周年記念限定ベアの販売(全10体、オリジナル首輪付)
    B様々な大きさや色のバラエティ豊かな作品の展示即売
      (40体程を予定)
     ※ABは1回のご入場に付き、それぞれお一人様一体まで
     ※入場は整理券を配布しての先着順
    C2冊目となる、作品集第2弾の発表、及び販売・サイン会

【15周年記念個展の様子】

15th anniversary private exhibition

15th anniversary private exhibition




集英社の漫画『家出のじかん』(鴨居まさね作)に再び主人公として登場!
2006年5月26日、鴨居まさねさん作の連載漫画「家出のじかん」が文芸単行本として、カラー写真や追加取材部分を盛り込み装いも新たに出版され、マミーベアも再登場しました。
マミーベアが「家出のじかん」に初めて登場したのは、2003年11月15日(土)発売の『YOU』(集英社)の中ででした。実話にもとづく取材漫画「家出のじかん」の登場人物としてMammie Bear渡邊真弓が紹介されました。テディベアとの関わりや、テディベア作りを始めた背景などについて取材を受け、その内容が漫画として掲載されたものです。
そして今回、2005年11月の個展の様子や第2弾の作品集のことなどの追加取材部分が加わり、全8ページに渡り紹介されています。カラー写真や表紙のイラストにも登場していますので、ぜひご覧下さい。

・『家出のじかん』(集英社) 鴨居まさね著
・2006年5月26日発売予定
・A5版 雑誌編集単行本 



つなみ災害義援のチャリティー・オークションに作品(限定1体)を寄付!
2004年12月のインド洋大津波は多くの方々に多大な被害と困難をもたらしました。その被災者や遺族の方々を支援するために、この度International Teddy Bear Relief Fund-Tsunami Disaster Victimsが設立されました。世界各国のテディベア・イベントなどでオークションが開催され、ベアの売り上げが津波災害の義援金として寄付されます。このFundの発起人であるリンダ・マりんズさんからの呼びかけで、私も作品を寄付することに致しました。まだまだ復興もままならない中、各国の支援が引き上げている現状を見ると、困難に見舞われた方々のお役に少しでも立てたらと願ってなりません。では、オークション用にOne-of-a-kind (限定1体)で制作したベアをご紹介します。

《出展作品:IRIS》
Tsunami Charity Bear-IRIS
◎ベアの名前:IRIS(アイリス)
ギリシャ神話の「虹の神IRIS」にちなんで名付けました。その名の通り体は7色。希望に満ちた明るい未来を象徴する虹のように、幸運の架け橋となって欲しいという思いを込めています。
◎28センチ
◎7色に手染めしたモヘア、ガラス目、本革パッド、ナチュラルストーンのクロスと本皮のオリジナル・チョーカー、メッセージカード付
◎スタート価格 \50,000.−


また、オークションの情報は、下記のとおりです。
・2005年7月16日(土)/17日(日)開催の、日本テディベア・コンベンション会場にて
・会場に作品を展示。シークレット・オークション形式
※詳細は、日本テディベア協会から発表されます。


マミーベアが携帯電話の待ち受け画面に!
2002年10月21日より、マミーベアの画像がドコモ携帯電話の待ち受け画面としてダウンロードできるようになりました。表情のアップやポーズをとったマミーベアのベア達をお楽しみ下さい。画像は携帯電話から下記のページにアクセス、テディベア・アーティストの項目から渡邊真弓を選択していただけるとGETできます。
○ドコモ(PCから)  http://tdart.ifsc.jp/index_cash.html
○ドコモ(携帯から) http://tdart.jp/index.php?uid=NULLGWDOCOMO


また、KDDIの携帯電話でのサービスも始まりました。併せてご覧ください。

○KDDI(携帯から) http://eztdart.jp/index.html

さらに、2004年2月16日より、テディベアの待ち受け画面サイトのトップページが、マミーベアの写真を使った下記画像になりました。
mobile site top page
NHK出版の On Line マガジンにて紹介される!
2002年6月1日より、NHK出版のウェブ・マガジン『@ERiO(アット・エリオ)』にて、“今月の人(Face of the Month)”として紹介されています。私がくつろげる空間をご紹介しながらのインタビューということで、マミーベア作品や私のアンティーク・ベア・コレクションで溢れている我が家の“ベア部屋”をご紹介しています。その他、番組制作の仕事のこと、先に放送になった『テディベアは永遠の友達』の事、そして5月30日発売の番組の取材記についてなど、お話させていただきました。URLは下記になりますので、どうぞご覧下さい。

URL: http://www.nhk-book.co.jp/magazine/series/face/02_06/index.html
マミーベア出展イベント
出展情報は、決まり次第、随時更新致します。

終了 :2015年7月18日(土)、19日(日) 日本テディベアコンベンション
               主催:日本テディベア協会
               会場:東京国際フォーラム
               時間:18日(土) 11:00-12:00 (プレオープン)
                          12:00-17:00
                    19日(日) 10:00-16:00

終了 :2016年7月30日(土)、31日(日) 日本テディベアコンベンション
               主催:日本テディベア協会
               会場:東京国際フォーラム
               時間:30日(土) 11:00-12:00 (プレオープン)
                          12:00-17:00
                    31日(日) 10:00-16:00


日本でのテディベア・イベントには年1回のペースで出展しています。どのイベントに出展するかは、当ホームページをご確認下さい。
では、会場にてまた皆様にお会いできる事を楽しみにしております
ベアのご注文につきましては、Shopページをご覧下さい。


copyright
http://www.mammie-bear.com